引っ越し予算はいくらかかる?

■引越しの予算はどのように決まるのか

引越しの予算というのはどういった要素によって決まるでしょうか。細かい条件も含めると要素は多くありますが、大きく分類すると下記の要素によって金額は決まってきます。

★距離
★荷物量・荷物内容
★引越し時期・引越し予定日

各要素がどのような条件で予算が決まるのか。簡単に確認していきましょう。

■距離

引越し元の住まいから引越し先の住まいの間の距離によって引越し予算の金額が変動します。基本的に距離が長いほど引越し予算は増えていくことになります。

例えば東京都内間の引越しに対して、大阪市内から東京都内へ引越しの場合、より長い距離の運搬をすることになるため予算がその分かかることになります。

■荷物量・荷物内容

荷物量についても予算の変動に大きく関わっている要素です。距離についての変動と考え方は変わらず荷物量が多い方がより予算が増えていきます。こちらも引越し業者の方でより容量の多いトラックで運搬される点、また引越し業者の作業量が荷物量に応じて増えるためです。

また、非常に大型な家具やグランドピアノの様な楽器など特殊な荷物が引越しの際にある場合は別途料金が発生する場合があります。

■引越し時期・引越し予定日

一般的に引越し業者が忙しくなる時期が2月末から3月にかけての時期です。この時期は就学・就職の時期と重なり引越しをされる方が多くなるタイミングだからです。そのため、この時期に引越しをしようとした場合、引越し業者の繁忙期と重なり、予算がさらにかかってしまいます。

一方で閑散期も存在し、上記の時期を避けて引越しを行う事で予算を抑えることも可能です。また曜日についても同様の事が言え、休日に比べ平日に引越しを依頼した方が予算を抑えやすくなっています。

■引越し業者によっても予算が変わってくるんです!

以上について簡単に確認しましたが、これらの要素によっておおまかな引越し費用が決まってきます。しかし実際の引越し予算は上記以外の要素も加味され決まってきます。そのため、具体的な予算を知りたい場合は引越し業者に見積もりを取りましょう。同じ荷物量、距離であっても引越し業者によって予算が変動します。

引越し業者へ見積もりを取る際は、下記の一括で見積もりの問い合わせが可能なサイトをご利用下さい。このサイトでは一括で最大10業者から取ることが可能ですので、具体的な予算を知りたい方にはおすすめです。

▼無料引越し一括見積もりはこちら

■引越し予算事例

一人暮らしの私は、定年退職まで京都に31年住みましたが、大阪にある有料老人ホームに入居するために、2008年の4月1日に引っ越しました。これはその引っ越しの話です。
私は、40平米以上でないと確定申告の時に控除が受けられないということを知りませんでした。

何とかすればもう少し広いマンションの部屋を買えたかもしれないのですが、京都での二つ目のマンションの私の部屋は、40平米に少し足りない部屋でした。そして、今度引っ越そうという大阪の有料老人ホームも、やはり40平米に少し足りない部屋(有料老人ホームとしては、広い方です。)でしたから、持物を全部運び入れることは不可能ではなかったかもしれません。

しかし、まあ、物が多すぎました。私の部屋は、それほど乱雑ではないはずでしたし、でたらめに物を詰め込んだのでもないのに、70年近い人生の歴史は、そう簡単に捨てられないものでした。しかし、有料老人ホームに入居することを考えた時から、持物の処分を考えました。何を処分するかの決断が必要でした。捨てるか、売るか、寄付するかのいずれかになりそうでした。

先ず、アルバムは膨大すぎる。2割から3割は捨ててやろう。ノート類。今ならパソコンに入れておけるようなことでも、その頃はよくノートに書いたものでした。食器類。原則一人分と思いましたが、実際は二人分いや、茶碗は6個くらいも持ってきました。プラスティックの容器類。大きいものは纏めるのにいいですが、レンジ用の小さい容器は大分捨てることに成功。衣類。YMCAにでも持っていけばいいのに、小さな私のサイズに合う人はいないだろうと、スカートは長いのだけにしてあとは全部捨て、姪にあげようかと思ったものだけを残しました。

司書だった私の本は、元の職場に少し寄贈し、料理の本と絵本の何冊かは古本屋に売りました。ファイルは半分になりました。今までに旅行した場所のパンフレットなどを国別や県別にしていたので、捨てる時は心が痛みました。